セクシーな女性

雄琴のソープ店には爆乳がいるらしい

笑顔の女性

これまで私の女性経験で一番胸が大きかった女性はFカップでした。今でも友人に自慢話として話しているのですが、ある友人がFカップなんて大したことないよと横槍を入れてきたのです。
この友人が言うには、雄琴のソープランドで指名したコンパニオンの胸は凄かったらしいのです。私はその友人に胸の大きさを聞いてみると驚異のIカップだったのです。私を含め他の友人たちは同時に自分の指を折りながらABCD…と数えていきIに辿りついたのです。9本の指を折って辿りついたIカップのコンパニオンを経験した友人の話に皆が耳を傾けると、誰もが羨んでしまうソープ体験が語られたのです。
まず浴室でコンパニオンの裸体を見たときに爆乳はもちろんのこと、プロポーションがとても美しかったそうです。漫画でしか表現できないような膨らみとくびれに友人は感動したそうです。そして、マットサービスで感じた爆乳の感触ですが、想像していたとおりの柔らかい胸だったようです。友人の逞しい上腕二頭筋も包まれるくらい大きかったようで、当然パイズリは欠かせなかったみたいです。
S気質なコンパニオンだったようですが、友人が攻めると全身で感じており、その様子は演技では無くて本気だったのです。この羨ましい話を聞かされた私たちは後日、雄琴ソープへと向かいました。